四天王寺中学の学費は高いのか安いのか

四天王寺中学の学費中学受験

四天王寺中学の学費はいくらぐらいかかるのか。高いか安いか気になります。
この記事では、四天王寺中学の学費がいくらになるか分かります。

四天王寺中学の初年度納入金(学費)

項目金額
入学金200,000円
授業料565,200円
後援会費44,400円
生徒会費4,800円
合計金額814,400円

上記以外に、制服等指定品、講習代、総合保険代などで、+30万程度必要です。
とりあえず110万円程度必要と考えておきましょう。
制服など指定品については、任意で買うものも多く、個人差が出ます。
たとえば、コートは使わないという人は無理に買う必要はありません。
冬になってから判断して買ってもいいと思います。
しかもダッフルとピーコートがあり、両方買うなんて必要ありません。
どちらかというとダッフルの方が人気みたいです。
あと、洗い替えの意味で、いろいろ複数買うという人もいます。
靴を2種類買う人もいます。 
後でも買うことができるので、必要最低限だけ買うことをおすすめします。

教育振興協力金は任意

1口10万円以上となっている「教育振興協力金」は任意です。
払う余裕がなければ無理に払う必要はありません。
でも、お金に余裕がある場合は、娘が通う学校が良くなるために、どかんと払ってあげてください。
ちなみに、四天王寺学園の事業報告書を確認すると、2021年の教育振興協力金は、四天王寺中学校、四天王寺高校とを合わせて、2970万円寄附されているようですので、実態としては、けっこう寄付されている方が多いのかもしれません。

合宿や修学旅行代

中学1年、中学2年で、夏季合宿が2泊3日程度あります。
毎年違うようですが、例えば2019年は、中1は鳥取砂丘、蒜山高原へ 、中2は白川郷、上高地へ行ったそうです。
修学旅行は、中3と高2にあります。
2019年の中3修学旅行は、日光東照宮、浅草寺、大学体感プログラム(東京大学・早稲田大学)、東京ディズニーランドだったようです。
高2は北海道でした。
どちらも、学費とは別途必要です。

そらとび
そらとび

四天王寺中学の記事は、他にもあるから見てみてね。

タイトルとURLをコピーしました