【中学受験】大阪桐蔭中学校の偏差値推移

大阪桐蔭中学校の偏差値推移中学受験

大阪の中学受験では、人気中学校「大阪桐蔭中学校」の偏差値の推移を、過去の分も含めてご紹介します。大阪桐蔭といえば、高校野球の強豪として知られますが、実は大学の合格実績も良い進学校としても知られています。中学受験を検討されている方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。
尚、使用した偏差値は、日能研R4偏差値となります。

大阪桐蔭中学校の受験コース

コース説明
英数選抜(ES)コース東大、京大、国公立大学医学部をめざすコース
英数(E)コース難関国公立大学をめざすコース

大阪桐蔭中学校は、「英数選抜(ES)コース」と「英数(E)コース」の2つのコースがあります。
英数選抜コースの方が偏差値が高い生徒になります。
英数選抜コースに受験するとしても、英数コースへの回し合格があるので、比較的合格しやすい私立中学校だと思います。
入学後も、成績によりクラス編成が変わってきますので、英数選抜には合格できず、回し合格で英数コースになった生徒も、入学後に頑張れば、いづれ上のクラスに上がれる可能性はあります。

大阪桐蔭中学校の受験日程について

受検方式日程(2022年の場合)受験科目
前期入試2022年1月15日(土)
4教科 15時集合
3教科 16時集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
国語・算数・理科
後期入試2022年1月16日(日)
4教科 15時集合
3教科 16時集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
国語・算数・理科
S特別入試2022年1月17日(月)
16時集合 or
17時集合
●2教科型
算数・理科
L特別入試2022年1月18日(火)
15時集合
●2教科(国・算)型
国語・算数
●2教科(算・英)型
算数・英語

大阪桐蔭中学校の入試日程の特徴は、全て午後入試ということです。
前期入試も解禁日の土曜日午後のため、本命を午前に受験した後に受験することが可能です。
また、S特別入試は、算数と理科のみで、国語が試験科目から除外されているのも特徴です。
また、S特別入試の試験日程は平日ですが、小学校が終わってから行けるのも受験しやすくていいですね。

大阪桐蔭中学校の前期入試の偏差値推移

英数選抜コースは、偏差値50~54で推移しています。
2020年以前は、男女差がありましたが、直近では偏差値の男女差がない状況です。
英数コースは、偏差値42~46で推移しています。

大阪桐蔭中学校の後期入試の偏差値推移

後期入試は、日曜日の午後に行われるため、偏差値の高い私立中学の滑り止め(併願校)として受験した偏差値の高い生徒の影響もあってか、前期入試よりも高い偏差値となっています。
前期入試と同様で、直近は偏差値の男女差はありません。

大阪桐蔭中学校のS特別入試の偏差値推移

S特別入試は、偏差値の男女差がしばらくなく、グラフが2つ重なっています。
後期入試と同様、前期入試と比べて難易度が高い傾向が続いています。
しかも、年々 偏差値が上がってきています。

大阪桐蔭中学校のL特別入試の偏差値推移

2022年入試においては、英数選抜コースは男女共に、偏差値55でした。
英数コースは偏差値45でした。
L特別入試は、受験者数が少なく、偏差値のデータが集まらないため、グラフにできるほどデータがありませんが、S特別入試と同等の難易度と思ってもらって大丈夫です。
ただし、S特別入試の受験科目は、算数と理科です。
L特別入試の受験科目は、国語と算数、もしくは算数と英語です。
得意な科目がある方を受験するのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました