キッチンカー「M’s Diner(エムズダイナー)」の3つの魅力|モホポークがおすすめ

豊中市キッチンカーM's Dinerエムズダイナー豊中市

豊中市新千里東町にある樫ノ木公園に子供と遊びに行きました。
そこには、たまたまキッチンカー「M’s Diner(エムズダイナー)」が出店しており、看板メニューであるホットサンドのモホポークを食べてきて美味しかったので皆さんにもシェアします。
最後に、「M’s Diner(エムズダイナー)」の3つの魅力をまとめたいと思います。

キッチンカーの出店場所

M’s Dinerが出店していたのは、樫ノ木公園の入口から見えるところ。
地図上で見ると広い公園ですが、子供が遊ぶ遊具がある南東の交差点側にあるエリアに出店しています。
M’s Dinerは、左側の水色のキッチンカーです。
正式名称は、たぶん「M’s Diner66」です。あいまいですみません(汗)
となりに出店している黄色のキッチンカーは、ラッキースパイスです。

M’s Dinerのメニュー

上の写真は、キッチンカーに貼ってあったメニュー表です。
店主におすすめを聞いてみたら、ホットサンドの「モホポーク」がおすすめとのこと。
Sサイズ600円とのことですが、おそらくレギュラーサイズ800円となっていたところが塗りつぶされています。Sサイズだけになったのでしょうか。聞きそびれました。
ローストチキンと、えびアボガドや、ナチョスも美味しそうです。
アメリンカンフードというジャンルでしょうか。

メニュー
  • ホットサンド「モホポーク S」(¥600)
  • ホットサンド「ローストチキン S」(¥500)
  • ホットサンド「えびアボガド S」(¥500)
  • ナチョス(¥450)
  • チーズナチョス(¥500)
  • モホS&チリミートポテトセット(¥900)
  • チキンS&チリミートポテトセット(¥800)
  • えびアボS&チリミートポテトセット(¥800)

<メニューと値段は2021年6月現在のものです。>

モホポークを食べてみた

メニューの写真は、中身の具を分かりやすく見せるために具が良く見えていましたが、ホットサンドなので、具はパンの中に隠れて見えません。

中身は、豚肉、チーズ、ピクルスですね。
子供が食べたがりましたが、辛子がついていたので諦めました。

ボリュームとしては、少な目です。
ちょっと小腹がすいたときにちょうどいい感じです。
味は美味しいです。豚肉とチーズが合いますね。

店主に話を聞いたら、豚肉をマリネ液で24時間漬け込んで味付けをしているとのことです。
手がこんでいるだけあって、絶妙な味付けになっています。
ちょっと固めなパンとの相性もバッチリです。

かき氷も美味しそう

デザートメニュー
  • スノーアイス(¥400)
  • シェイブアイス(shaved ice Rainbow)(¥300)

<メニューと値段は2021年6月現在のものです。>

となりのキッチンカー「ラッキースパイス」でかき氷を食べてしまっていたので、注文しませんでしたが、シェイブアイスもスノーアイスも、どちらも美味しそうでした。
他の子供が注文しているのを見ると、かなりジャンボサイズなので、子供2人でシェアしても良さそうなサイズです。

まとめ(3つの魅力)

M’s Diner(エムズダイナー)を、3つの魅力でまとめたいと思います。

  • 軽食としてちょうど良いボリューム。小腹が空いたときにおすすめ。
  • モホポークは、肉の味付けが絶妙でおいしい!
  • デザートのスノーアイスがボリューム満点。
タイトルとURLをコピーしました