【保存版】千里中央からアクセスの良い私立中学一覧

千里中央からアクセスの良い私立中学中学受験

千里中央駅からアクセスの良い私立中学がどこなのか、ランキング形式で紹介したいと思います。
なるべく北摂にある私立中学をとりあげ、北摂以外では、人気のある私立中学のみ紹介したいと思います。

1位 金蘭千里中学校

千里中央駅から約19分(阪急バス)

中学受験の偏差値としては中堅校扱いですが、金蘭千里の卒業生の大学入試実績が良いことで知られています。 そのことが雑誌にもたびたび取り上げられており、例えば、2021年10月発売の週刊ダイヤモンドでも「入りやすいのに医学部が狙える『お得』な中高一貫校100」として金蘭千里中学が取り上げられています。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報44
能開センター44
日能研42

千里中央駅から バスで約19分となります。
千里中央駅前の阪急バス12番のりばにて、「小野原東」行きのバス(175系統)に乗車します。
バスは平日の7~8時台で10分に1本程度出ています。
8時30分までに登校が必要なため、千里中央8:00発あたりでギリギリ間に合いますね。

参考 千里中央駅阪急バスのりば案内

参考 公式サイト(金蘭千里中学)

住所 大阪府吹田市藤白台5丁目25番2号

ちなみに、阪急千里線の北千里駅から徒歩13分となります。

2位 関西大倉中学校

千里中央駅から約20分(スクールバス)

関西大倉は、高校入試でも受け入れをしておりますが、中学で入学した生徒(中高一貫コース)とは混じらないようなクラス編成になっております。
中高一貫へ行きたい方としては、比較的入りやすい学校となります。
金蘭千里に入れるぐらいの学力がありながら、金蘭千里の勉強が厳しいイメージをネガティブにとらえて、部活動が盛んで比較的自由な校風の関西大倉に魅力を感じる人も多いようです。
事前に学校説明会に足を運び、プレテストを受けておくと、入試結果に加点してくれるため、さらに入試判定が有利になります。また、複数回受験すると、2回目以降の受験に加点があるので、A日程、B日程、C日程すべて受けるとかなり有利になります。
さらに、関西大倉のC日程は、平日に行われることが多いため、他の学校が全て落ちて、どうしても私立中学に行かせたい場合の最後の砦にもなりえます。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報35
能開センター38
日能研35

千里中央駅、北千里駅、阪急茨木駅、JR茨木駅、阪急石橋阪大前からスクールバスが出ており、例えば千里中央駅から約20分、北千里からも約20分で学校に行けます。
具体的には、千里中央7:50発ぐらいのバスに乗るのが良いでしょう。
スクールバスのため、千里中央から学校までは直通です。 距離は遠いですが意外と速く行けます。

参考 関西大倉中学スクールバスについて(公式HP)

参考 公式サイト(関西大倉中学)

住所 大阪府茨木市室山2-14-1

3位 アサンプション国際中学校

千里中央駅から約22分 (阪急バス20分+徒歩2分)

カトリックの精神のもと、「豊かな人間性を育む教育」で、世界の平和に貢献する人の育成を目指します。 英語進学コース、総合進学コース、理数進学コースの3つがあり、英語進学コースでは、数学、理科の教科書も英語で行う徹底ぶりです。
入試の選抜方法は独特で、小学校での活動アピールや珠算、漢字検定、英検、サッカー技能などで合否を決めるアピール入試も行っています。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報36
能開センター
日能研

千里中央から阪急バス7番乗り場で、「如意谷住宅前」行き(85系統)に乗り、 「如意谷住宅前」 で降ります。千里中央からバスで約20分です。 7:50前後にバスに乗るのが良いでしょう。 一部急行便もあり、途中まで停車しないバスもあります。
さらに、北千里駅からはスクールバスも運行しています。

参考 公式サイト(アサンプション国際中学校)

住所 大阪府箕面市如意谷1丁目13番23号

4位 梅花女子中学校

千里中央駅から約23分(阪急バス)

入学して順当にいけば、梅花女子高校、梅花女子大学に進学できます。
進学チャレンジコースと舞台芸術エレガンスコースがあり、舞台芸術エレガントコースでは、経験豊かな講師陣がダンスやバレエの技術を丁寧に指導します。
舞台芸術の他に、こども保育、アートデザイン(マンガ・イラスト)、調理・製菓等、特色ある専攻があり、ある程度将来の夢がはっきりしている子供にとって魅力のある学校となっています。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報36
能開センター
日能研35

千里中央から阪急バス1番乗り場で、「阪急豊中駅」行き(45系統 or 49系統)に乗り、 「梅花学園前」 で降ります。千里中央からバスで約20分です。 7:50前後にバスに乗るのが良いでしょう。 
次の停留所が「豊中高校」であるため、学生が多く利用するバス路線です。
モノレール少路駅からであればスクールバスが出ています。 

参考 公式サイト(梅花女子中学校)

住所 大阪府豊中市上野西1-5-30

5位 関西学院千里国際中等部

千里中央駅から約25分(阪急バス)

「帰国生」・「海外生」・「一般生」・「国際生」それぞれに合った入試を行っています。
一般性の枠は狭いと言われています。
どうしてもこの学校を受験したい場合は、実際に学校説明会に参加したりして情報収集に努めてください。 中高一貫で6年間過ごした後、多くの人が関西学院大学の内部進学に進みます。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報42
能開センター42
日能研43

千里中央駅から バスで約25分となります。
千里中央駅前の阪急バス5番のりばにて、朝7時台は、「関西学院千里国際キャンパス」行きのバス(78系統)があるので乗車します。 7:50ぐらいのバスに乗るとちょうど良い感じです。
朝の7時台以外では、70系統の「小野原西5丁目」方面行きのバスに乗ります。
バスは平日の7~8時台で10分に1本程度出ています。

参考 公式サイト( 関西学院千里国際中等部 )

住所 大阪府箕面市小野原西 4-4-16

6位 履正社学園豊中中学校

千里中央駅から約30分(地下鉄6分+徒歩24分)

中高一貫の「6ヵ年特進コース」と、中学3年間のみの「3ヵ年独立コース」があります。
男女共学ですが、男子生徒の割合が多いのが特徴です。 高校野球では名門で甲子園常連校です。
3ヵ年独立コースの高校への進学先がなかなかすごいです。灘高、東大寺高、北野高、豊中高など、難関に進学している人もいます。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報34
能開センター
日能研36

千里中央駅から北大阪急行(地下鉄御堂筋線)で2駅の「服部直地公園駅」(6分)で下車し、そこから徒歩 約24分です。 時間が合えば、バスに乗って行くことも可能で、千里中央からトータル20分ぐらいで到着できます。

参考 公式サイト(履正社学園豊中中学校)

住所 大阪府豊中市長興寺南4丁目3番19号

7位 関西大学第一中学校

千里央駅から約30分(モノレール3分+阪急千里線6分+徒歩10分+α)

関西大学に隣接した関西大学の付属中学です。
ほとんどの人が、関西大学に内部進学します。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報43
能開センター43
日能研45

千里中央から大阪モノレールで山田駅まで1駅(3分)、阪急山田駅に乗り換え、関大前駅まで3駅(6分)、そこから徒歩約10分で、だいたい30分くらいです。

参考 公式サイト(関西大学第一中学校)

住所 大阪府吹田市山手町3丁目3番24号

8位 箕面自由学園中学校

千里中央駅から約35分(阪急バス25分+徒歩10分)

チアリーディングは全国優勝できるレベルで有名です。
さらに、フラッグフットボール部全国準優勝、理科部全国大会出場しており、クラブ活動に光るものがあります。
付属の小学校もあるので、そこから内部進学してくる生徒もいます。
授業料相当額にあたる特別奨学金が給付される特待生A、半額相当の特待生B、1/3相当の特待生C、入学金の半額相当支給の特待生Dまで取り揃えています。 箕面自由学園中学に魅力を感じているものの私立中学に通う予算的な心配がある方にはありがたい話です。 ただし、入学後の成績によっては見直しされることもあるようなので、入学後も頑張る意思が必要です。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報35
能開センター35
日能研35

千里中央駅から バスで約25分となります。最寄りのバス停からは徒歩10分ぐらいです。
千里中央駅前の阪急バス2番のりばにて、「阪急豊中」行きのバスに乗車し、春日町4丁目で下車します。
バスは平日の7~8時台で10分に1本程度出ています。

参考 千里中央駅阪急バスのりば案内

参考 公式サイト(箕面自由学園中学校)

住所 大阪府豊中市宮山町4丁目21番1号

9位 高槻中学校

千里中央駅から45分(モノレール+阪急京都線)

北摂では、一番頭の良い最難関の私立中学になります。
塾では一番頭の良いクラスに所属しているぐらいのレベルでないと合格は難しいでしょう。
北摂で難関中学を目指すのであれば、高槻中学は人気です。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報56
能開センター58
日能研57

大阪モノレールで千里中央から南茨木まで行き、そこで阪急京都線に乗り換え、高槻市駅まで行きます。 高槻市駅からは徒歩10分ほどです。合わせて45分ぐらいです。

参考 公式サイト(高槻中学)

住所 大阪府高槻市沢良木町2番5号

10位 関西大学中等部

千里中央駅から約50分(モノレール+阪急京都線)

関西大学の高槻ミューズキャンパスに併設された きれいな建物の校舎が中等部です。
中高一貫で、大学も関西大学にそのまま入学できる可能性が高く、受験勉強から開放されのびのび勉強することができます。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報42
能開センター41
日能研41

大阪モノレールで千里中央から南茨木まで行き、そこで阪急京都線に乗り換え、高槻市駅まで行きます。 高槻市駅からは徒歩15分ほどです。合わせて50分ぐらいです。
学校自体は、JR高槻駅に近いですが、千里中央からのアクセスの場合は、阪急茨木駅へ行ってから徒歩が便利です。

参考 公式サイト(関西大学中等部)

住所 大阪府高槻市白梅町7番1号

11位 清風中学

千里中央から約50分(御堂筋+近鉄線)

ちょっと頭の良い中高一貫の男子校です。
意外と千里中央からアクセスが良く、中学入試の難易度としてもちょうど良い中堅校として知られています。 北摂に高槻中学の次に頭の良い学校を探すと金蘭千里以外に見当たらず、清風中学を狙う人も意外と多いです。毎年、京都大学に15人ぐらい合格している実績も優秀です。
コースは理科Ⅰコース、理科Ⅱコース、理科Ⅲコースと入試から分かれており、難易度も違います。
特に、理Ⅲ6か年コースは、東大・京大を目指す優秀な生徒が集まります。

情報サイト偏差値
理科Ⅰ
偏差値
理科Ⅱ
偏差値
理科Ⅲ
みんなの中学情報394753
能開センター384149
日能研364149

千里中央から地下鉄御堂筋線で、「なんば駅」下車し、近鉄「大阪難波駅」から乗り2駅後の「大阪上本町駅」で下車し徒歩6分です。 千里中央で7:30発ぐらいの電車にのると間に合います。

参考 公式サイト(清風中学)

住所 大阪市天王寺区石ヶ辻町12-16

12位 大阪星光学院中学

千里中央から約50分(御堂筋+谷町線)

大阪で一番頭の良い学校で、男子校です。
毎年、東大・京大に多くの人数が進学しています。

情報サイト偏差値
みんなの中学情報62
能開センター63
日能研63

地下鉄御堂筋で梅田駅まで行き、そこで谷町線の東梅田駅に乗り換え、四天王寺前夕陽ヶ丘駅で下車し、徒歩3分です。 千里中央から7:30発ぐらいの電車に乗る必要があります。
乗換したくないなら、地下鉄御堂筋線で天王寺駅まで行き、そこから徒歩15分です。それでも1時間以内でアクセスできます。

参考 公式サイト(大阪星光学院中学)

住所 大阪府大阪市天王寺区伶人町1-6

13位 四天王寺中学校

千里中央から約55分(御堂筋+徒歩)

四天王寺中学校は、大阪最難関の女子校です。
レベルとしては、英数Sと 医志は、男子校の大阪星光学院と同等ではないでしょうか。
コースは、英数Sコース、英数コース、医志コース、文化・スポーツコースの4つで編成され、入試段階で分かれています。

情報サイト偏差値
英数
偏差値
英数S
偏差値
医志
みんなの中学情報576565
能開センター526365
日能研516567

地下鉄御堂筋線で天王寺駅まで行き、そこから徒歩15分です。

参考 公式サイト(四天王寺中学)

住所 大阪市天王寺区四天王寺1丁目11番73号

参考情報

早稲田摂陵中学校は、中学生の募集が停止

早稲田摂陵中学校は、早稲田の付属中学として、茨木市にあり、千里中央や北千里からスクールバスが出ておりアクセスも良かったのですが、令和3年より中学生の募集は停止し、高校のみで存続することが決まりました。

千里中央は、難関校にアクセス良好の場所

大阪の最難関といえば、男子校の「大阪星光学院中学校」と女子校の「四天王寺中学校」です。
北摂の共学最難関といえば「高槻中学校」です。 
北摂に住んでいる人であれば、この3つの中学を第一志望にする人は多いと思います。
この3つの中学校は、千里中央から1時間以内にいけますので、アクセスとしては問題ありません。

(参考)偏差値一覧サイト

タイトルとURLをコピーしました