【千里中央】いちのカツサンド食べてきました

千里中央・喫茶いち豊中市

千里中央といえば、カツサンドが有名ですよね。 おすすめのお店としたら、「ニューアストリア」と「喫茶いち」です。 今回の記事では「喫茶いち」について紹介します。
ニューアストリアは、行列ができていますが、「喫茶いち」のほうは、比較的空いているので、もしニューアストリアが混雑していたら、「喫茶いち」をおすすめします。 

この2つの店舗は徒歩1分の距離です。

喫茶いちのメニュー

名物は、「野菜入りカツサンド」です。
この「野菜入りカツサンド」は、テイクアウト不可のため、どうしても食べたい場合は、店内で食べる必要があります。 
テイクアウトするなら、野菜が入っていない「カツサンド」がおすすめです。
野菜入りカツサンド食べました。
あまり知られていないですが、カツサンド以外でも、玉子サンド、ミックスサンド、ハムサンドなど、サンドウィッチ全般的に美味しいです。

写真では分かりにくいですが、つま楊枝を指して口に運ぶのが、ここの流儀です。
これは、同じ千里中央の名店「ニューアストリア」と同じです。
いちのマスターは、もともとニューアストリアで働いていたようで、味もニューアストリアと同じです。

ミックスジュース飲んできました

ミックスジュースも名物です。美味しいです。

「喫茶いち」は、喫煙できるお店

味も値段も同じとなれば、なぜこれほどまでに人はニューアストリアに集中するのでしょうか。
その答えは、タバコにあります。
ニューアストリアが禁煙なのに対し、「喫茶いち」は、喫煙目的店という貼り紙が貼ってあり、テーブルに灰皿も置かれています。
実際、お客さんの多くは、タバコを吸っているので、タバコの匂いを気にするお客さんは、みんなニューアストリアに流れていきます。
逆に、タバコが気にならない、もしくはタバコを吸いたい方にとっては、「喫茶いち」は、おすすめのお店です。

店内は、昔ながらのレトロな雰囲気があり、のんびりまったりできます。

「ニューアストリア」と「喫茶いち」は、徒歩1分

「ニューアストリア」と「喫茶いち」は、徒歩1分どころか、徒歩30秒ぐらいの位置です。
もし、ニューアストリアが大行列になっていたら、「喫茶いち」へ行くのもありです。
ただし、タバコの煙が大丈夫ならですよ。

「喫茶いち」の基本情報

店名喫茶いち
住所豊中市新千里東町1-3 せんちゅうパルB1F
電話06-6831-2549
営業
時間
月~土 06:45~19:30
日 06:45~19:00
最寄り駅北大阪急行 千里中央駅 徒歩0分
タイトルとURLをコピーしました