【大阪】大谷中学校の偏差値推移

大谷中学校_偏差値推移中学受験

大阪にある中高一貫の私立中学校として人気の高い「大谷中学校」の偏差値について、過去の分も含めて紹介します。大谷中学校といえば、人気の高い女子校として毎年多くの受験者を集めており、2022年度入試の受験者数は、のべ893名で、受験者数としては、大阪の私立中学校で11位でした。
尚、使用した偏差値は、日能研R4偏差値となります。

大谷中学校のコース編成

医進コース最難関国公立大学、私立大学の医学部、理系学部を目指す
特進コース難関関国公立大学、私立大学の全学部の現役合格を目指す
凛花コース話せる英語力を習得し、世界で活躍する女性を目指す

医進コースは、高校進学時に、難関国公立大学の理工系学部進学を目指す「S理系クラス」と、医学部受験を目指す「S医志クラス」に再編成してクラス分けを行います。
つまり、医進コースだから、みんな医者を目指すというわけではないので、偏差値が高い生徒は、医進コースを受験すればOKです。

大谷中学校の受験日程について

受検方式受験日程
2022年の場合
受験科目
一次A2022年1月15日(土)
8:20集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
医進コース:国語・算数・理科
特進コース:国語・算数・社会
凛花コース:国語・算数・社会
一次B2022年1月15日(土)
15:10集合
●2教科型
国語・算数
一次C2022年1月16日(日)
16:00集合
●2教科型
国語・算数
二次2022年1月17日(月)
8:20集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
医進コース:国語・算数・理科
特進コース:国語・算数・社会
凛花コース:国語・算数・社会

一次A試験と、二次試験において、3教科型を選択した場合、医進コースは理科、特進コースと凛花コースは社会と決まっています。

複数回受験すると、2回目以降から10点加算される特典がありますので、大谷中学校が第一志望の場合は、2回以上受験すると良いでしょう。

英検、TOEICも点数加算の特典がありますので、小学校在籍中に受験しておくと、他の受験生と差をつけることができます。

医進コース出願者の中から、全日程で約30名 特待生として、原則6年間授業料が免除されます。
偏差値の高い生徒は、ぜひチャレンジしてみてください。

大谷中学校の一次A入試の偏差値推移

医進コース:偏差値40-42
特進コース:偏差値35-38
凛花コース:偏差値35

大谷中学校の一次B入試の偏差値推移

医進コース:偏差値42-49
特進コース:偏差値37-39
凛花コース:偏差値35

大谷中学校の一次C入試の偏差値推移

医進コース:偏差値42-52
特進コース:偏差値36-39
凛花コース:偏差値35

大谷中学校の二次入試の偏差値推移

医進コース:偏差値41-43
特進コース:偏差値37
凛花コース:偏差値?

まとめ

医進コース:偏差値40-52
特進コース:偏差値35-39
凛花コース:偏差値35

タイトルとURLをコピーしました