桃山学院中学校の評判が良い特徴15選

桃山学院中学校の評判が良い特徴中学受験

最近、人気が上昇中という評判である大阪の中高一貫の桃山学院中学校について、評判が良い特徴について、まとめました。年々、受験倍率が高くなってきており、昔ほど簡単に入学できない状況になりつつあります。受験対策をして、入試対策に挑みましょう。

(1)キリスト教主義学校である

キリスト教の自由と愛の精神をモットーにしており、自由な校風が特長である。
自由と愛の精神に基づく学びの場として、生徒一人ひとりを大切にし、個々の生徒が持つ多様な可能性を開花させ、健全な社会の実現に貢献できる若者を育成することを使命としている。

(2)高校3年は大学入試対策に専念できる

中高一貫を活かし、数学は高校内容も取り入れたテキストを使用しており、中3より本格的に高校内容入ります。
理科も化学分野は中学3年生で高校内容になります。
英数国を中心に高校2年次で教科書内容を終え、高校3年次は本格的に入試問題に取り組んでおります。

(3)大学合格者の伸びがすごい

週刊ダイヤモンド 2022年10月22日号の特集記事で、10年間で「東大+京大+阪大+神戸大」合格者数の割合が伸びた関西6府県高校ランキングというのが紹介されていました。
そこで、桃山学院高校は、2012年が7人合格に対して、2022年は27人合格ということで、大阪の私立高校で、3位で紹介されていました。

(4)特待生制度がある

入学者のうち、プレテスト成績優秀者・入学試験成績優秀者に対しては特待生制度が適用になります。
他府県からの入学枠も別に設けています。
プレテストでの選考結果は成績資料送付時(11月末)に、該当者に書面を同封してお知らせしています。
入学試験時の選考結果は合否通知書に同封します。
特待生の資格は学年成績上位4分の1を条件に最長6年間補償されます。
一度失った資格を復活することも可能です。詳しくは必ず入試要項を確認してください。

授業料全額免除5名、半額免除10名の入学枠があると考えて下さい。
点数はその年の受験生の成績に左右されますが、プレテスト、入学試験ともに全額免除は得点率8割、半額免除は得点率7割以上を目指して下さい。
ちなみに昨年は2回のプレテストとA~C方式の3回の入試で48名の受験生に特待生の資格を授与しました。
その中で、最終入学者は10名でした。

(5)プレテストがある

例年、11月に2回プレテストを無料で実施しています。
この時期は入試に近い実力を測れることになると思います。
6年生を対象として国語・算数の2科目で実施しますので、桃山学院中学校の入試の出題傾向や難易度を知るためにぜひ受験してください。
うまくいけば、プレテストの成績優秀者には特待生制度の資格がもらえるので、一度チャレンジしてみたらいかがでしょうか。
さらに、プレテストで良い成績を取った人は本番の入試で考慮していると公言しています。
悪かった場合は参考にしないそうです。プレテストを受験することはメリットが大きいです。

(6)イギリス海外研修に全員が参加

高校2年次の7月に8日間で、イギリス海外研修に全員参加で実施します。
現地の大学生や高校生と交流を図る中で、お互いの文化の違いを肌で感じ、尊重する姿勢を学びます。
カンタベリー大聖堂ではプライベートミサを受けて桃山学院のルーツに触れ、大英博物館やウエストミンスター寺院、王官衛兵の演奏行進の見学など、豊富なプログラムでイギリスの素晴らしさも体感します。
これらの体験によってグローバルな視点を身につけることを目的にしています。

(7)英語教育に力を入れている。

英語の桃山」の伝統の下、実践的な英語運用能力の育成のため、中学1年生の段階から多くの取り組みを始めています。
中学1年次にはネイティブ教員を、各クラスの副担任として配置しています。生徒たちが学校生活のあらゆる場面で、生きた英語と触れ合う機会を提供しています。
高校2年のときのイギリス海外研修の他に、中学3年の希望者対象に17日間の短期海外研修をしたり、
高校生の希望者を対象としたマレーシア研修も行っています。
また、希望すれば、高校入学後に1年間の海外留学することも可能です。
さらに、中学校の英語サマーキャンプ、英検を中心とした資格試験へのチャレンジなど、英語に力を入れた学校です。

(8)中学校の修学旅行は生徒が中心で決める

中学3年に実施される修学旅行の行き先や行程などを生徒が主体となって決めています。
各クラスで数班に分かれ、希望の旅行先の資料集め・検討を経て提案を発表し、生徒たちの投票によって行き先を決定します。

(9)高1の夏は、しまなみ海道ウォーキング

しまなみ海道の約40kmを夜通し歩く 桃山学院高校の伝統行事です。
保護者も参加可能です。
18時前に瀬戸田サンセットビーチを出発し、夜中歩くため、眠さと体力との戦いにより精神力を鍛え、達成感を味わいます。

(10)大学見学会がある

中学3年次に、東京方面の大学見学会を兼ねて勉強合宿を実施します。
桃山学院高等学校出身の現役学生のガイドによりキャンパスを見学し、入試へのモチベーションを高めます。
見学先は東京大学、東京工業大学、早稲田大学、慶應義塾大学などです。

(11)学校行事が多い

しまなみ海道ウォーキングの他にも、中学1年の遠足やオリエンテーション合宿、サマーキャンプ、
中学2年の磯実習、スキー合宿、英語サマーキャンプ
中学3年の東京方面体験活動など、とにかく体験行事が多いので、その中での学びも多いです。

(12)図書館の規模がでかい

聖アンデレ館(高校棟)の5階には、蔵書数110,000冊、年間購入冊数約3,000冊という高水準の図書館があります。
蔵書検索用コンピュータやインターネット検索用コンピュータも生徒が自由に利用できます。
大阪の中高一貫では蔵書数ナンバーワン、関西でも2位だと思います。

(13)駅からのアクセスが良い

3駅3路線が利用できる好アクセスの学校でることも評判良いです。

  • Osaka Metro(地下鉄)御堂筋線 昭和町駅 徒歩約5分
  • Osaka Metro(地下鉄)谷町線 文の里駅 徒歩約8分
  • JR 阪和線 南田辺駅 徒歩約10分

住所 大阪市阿倍野区昭和町3-1-64

(14)クラブ活動が活発

日本拳、作法、クラシックギター、BSA合唱、園芸など、他の学校ではあまり見かけないクラブもあります。
定期考査1週間前・考査中のクラブ活動は禁止されています。

空手道
硬式テニス
女子バレーボール
剣道
バスケットボール
日本拳法
卓球
バドミントン
ESS
吹奏楽
作法
理科研究
園芸
囲碁・将棋
鉄道研究
数学研究
美術
クラシックギター
BSA合唱
図書
放送

(15)桃山学院大学への内部推薦入学制度がある

桃山学院大学への内部推薦入学制度があるため、学力面、生活面の校内基準を満たした生徒に対して、内部推薦によって桃山学院大学への入学が認められます。
大学進学に対する不安も、多少和らぐので、評判が良い理由にもなっています。
近年、大学附属系の中高一貫人気が高くなってきています。

タイトルとURLをコピーしました