【中学受験】明星中学校の偏差値推移

明星中学校の偏差値推移中学受験

大阪市天王寺区にある男子校の名門「明星中学校」の偏差値について、過去からの推移をまとめました。 明星中学校といえば、大学の進学実績が優秀な中高一貫の私立中学校で、毎年多くの受験者を集める人気校です。
尚、使用した偏差値は、日能研R4偏差値となります。

明星中学校の受験コース

S特進コース
(約30名)
ハイレベルな授業展開と、サイエンスやテクノロジーを
主なテーマとした探究的な学習の積極的な導入により、
学んだ知識を主体的に活用する力の習得を目指します。
特進コース
(約120名)
高校2年生終了時までに、高校での大半の学習内容を習得、
応用力を育てる発展的な学習を行います。
多様なテーマの探 究学習を導入し、主体的に学ぶ姿勢を育成します。
英数コース
(約70名)
生徒 一人ひとりの特性に合わせた指導で、
徹底した基礎力と総合的な学力を習得。
細やかな指導により、学問への興味関心を深め、
積極的に学ぶ姿勢を育成します。

2021年よりS特進コースが新設され注目を集めています。
偏差値の高い生徒のみで構成された少人数でのクラスのため、レベルの高い授業が期待できます。
尚、希望と適性に応じて、各年度の進級時に一部コースの変更を行います。

明星中学校の受験日程について

受検方式受験日程
2023年の場合
受験科目
前期日程2023年1月14日(土)
8:15集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
国語・算数・理科
午後特進
(午後入試)
2023年1月14日(土)
16:15集合
●2教科型
国語・算数
後期日程2023年1月15日(日)
8:15集合
●4教科型
国語・算数・理科・社会
●3教科型
国語・算数・理科

前期日程は、得点上位者から「特進コース」の合格者、続いて「英数コース」の合格者を決定します。
後期日程も同様ですが、成績が特に優秀な方は、若干名「S特進コース」の合格者になります。
午後特進は、得点上位者から「S特進コース」の合格者、続いて「特進コース」の合格者を決定します。
つまり、S特進コースを希望する場合、午後特進入試を受験しておいた方が良いです。

明星中学校の前期入試の偏差値推移

2020年までの特進コースの偏差値は48までで推移していましたが、2021年は偏差値49、2022年は偏差値51と躍進しています。

明星中学校の午後特進入試の偏差値推移

午後特進入試で受験したS特進コースの合格者偏差値は、58となっています。
同じ受験日程では、清風中学校の理Ⅲプレミアムに近い偏差値です。

明星中学校の後期入試の偏差値推移

後期入試の偏差値は、前期入試と比べて、やや高いレベルになっています。
特進コース狙いの受験でも、英数コースの回し合格があるので、併願校(滑り止め)としては良い私立中学校だと思います。

タイトルとURLをコピーしました