ラ・オハナ(三国店・大阪)のランチを子連れにおすすめする理由3点

ラ・オハナ子連れランチ食レポ食べる

首都圏にしかなかったラ・オハナがついに大阪に進出しました。
人気があるため、今、急速に出店が進んでいるので、気になっていましたので、小学生の子供を2人連れて、家族でランチに行ってきました。
カップル向けのハワイアンレストランのイメージが強いラ・オハナですが、子連れでもおすすめできる理由をまとめました。

ラ・オハナとは

ラ・オハナ(La Ohana)とは、ガストやバーミヤンでおなじみのすかいらーくグループの店舗で、ガストの店舗を減らす代わりに、続々と出店を続けている 人気店舗です。

ラ・オハナのコンセプトは、「ハワイに行った雰囲気を味わえるレストラン」です。
そのため、店内の装飾やBGM、メニューはハワイな感じで、リゾート気分に浸れ、非日常を感じることができます。

そらとび
そらとび

子育てに疲れたお母さんのリフレッシュにハワイアンレストランは最適

食レポ

私が注文したのは、「La Ohanaスペシャルバーガー」です。
木製のまな板の上に、つけ合わせのポテトと一緒に、巨大なハンバーガーが運ばれてきました。
ナイフとフォークを使って、お上品に食べる人にとって、このまな板は親切ですね。
でも、私はそのままかぶりつきます。

ハンバーグ、ベーコン、トマト、たまねぎ、レタス、チーズ、目玉焼き、アボガド、ピクルスが挟まっており、コブドレッシングがかかっています。
コブドレッシングは、マヨネーズよりもサラダ向けに美味しく味付けされたソースですね。
ハンバーガーのソースとしては極上です。
これだけいろいろな食材を組み合わせていますが、ハンバーガーとしては定番なものばかりですが、アボガドが入っているのは珍しいですね。 ハワイアンらしさが出ていますね。

妻が注文したのは、「海老とアボガドの塩レモンパスタ」です。
パスタ自体は塩レモンのおかげでさっぱりと食べれます。
薄切りしたレモンと一緒に食べても合います。
上にトッピングされている海老は、自分は殻付きでそのまま食べましたが、妻は一生懸命むいていました。エビの殻が苦手な人は食べにくいですね。

小学2年生の娘が注文したのは、「キッズ ロコモコプレート」です。
エビフライトとポテトが好きなので喜んで食べていました。
それ以上に、デザートのいちごに刺さっていた傘に喜んでいて、持って帰っていました。
ハンバーグはあまり好きではないようで、お兄ちゃんにあげてました。

小学校6年生のお兄ちゃんが注文したのは、「骨付きバッファローチキン」です。
「美味しい!美味しい!」と言って食べてました。

お兄ちゃん用に追加で注文した「ポテトフライ」です。
ハンバーガーの付け合わせにもポテトフライがあり、キッズプレートにもポテトフライがあり、結局、ポテトフライは食べきれませんでした。
これは普通のポテトフライです。

セットデザートとして、「ベリーパンケーキ」を食べました。
生クリームは、かなり甘さ抑えめで、ベリーの酸味の影響か、パンケーキの甘みとうま味が際立っていました。 これはペロリといけちゃいますね。おいしいです。

子連れでもOK

客層は、お店を見渡すと、若い世代のグループやカップルが多い印象です。
実際、メニューも家族向けというよりも、若者向けの印象がありました。
でも、我々意外でも子連れファミリーはいましたので、大丈夫です。

キッズメニューは、さきほど紹介した「キッズ ロコモコプレート」の他に、「キッズ サーモンアヒポキライス」というのもあります。
サーモンアヒポキライスというのは、まぐろとサーモンをのせたごはんということで、ハワイではおなじみのメニューです。

そらとび
そらとび

キッズメニューがあるので子連れにも安心です。

ランチは早めの時間がベター

我々が訪れたのは、日曜日のランチタイムです。
1時ぐらいに到着したら、上写真にある通り、18組待ちでした。
店内の待合いスペースは広くなく、10人ぐらいしか座れないので、ほとんどの人は駐車場に停めた車で待って、たまに確認するために店内に戻ってくるというスタイルです。
上写真のモニターに「受付する」ボタンがあるのでタッチすると、番号札の紙が出てきます。
そこに、スマホでも状況を確認できる方法の記載があるので、車で待っていても安心です。

我々は結局40分くらい待ちで席に座ることが出来ました。
もし待つのが嫌いな人は早めに来店した方がベターですね。

駐車場は広くて停めやすい

駐車場は、数えてみたところ、43台の駐車スペースがありました。
18組待ちの状態でも、駐車場が満車になることはなかったので、駐車場のキャパは十分です。
駐車場自体もゆったりしていて、駐車しやすかったです。
お店を利用すれば、120分無料で、利用しなければ、30分200円のようです。

電子マネーの支払いOK

クレジットカード、電子マネー、QRコード決済 よく知られているものは、だいたい使えます。
使える支払い方法をまとめておきます。

クレジットカードVISA
MasterCard
JCB
アメリカンエキスプレス
DinersClub
銀聯(ぎんれん)
DISCOVER
JCB PREMO
電子マネーiD
QUICPay+(クイックペイ)
楽天Edy(エディー)
Kitaca(キタカ)
PASMO(パスモ)
Suica(スイカ)
manaca(マナカ)
TOICA(トイカ)
ICOCA(イコカ)
nimoca(ニモカ)
はやかけん
SUGOCA(スゴカ)
QRコード決済PayPay(ペイペイ)
d払い
楽天ペイ
LINEPay(ラインペイ)
メルペイ
auPAY
J-Coin Pay
Alipay
WeChatPay

ラ・オハナ(三国店・大阪)の基本情報

店舗名ラ・オハナ 三国店
住所大阪府大阪市淀川区新高3丁目3-9
電話番号06-6398-2073
定休日基本的に年中無休
カード現金、電子マネー、クレジットカード対応
公式サイトhttps://store-info.skylark.co.jp/la_ohana/map/198579

座席が全体的にゆったいりしています。隣の席との間隔も広く、隣の席の会話が気になるということもありません。子連れの場合、子供がうるさくて、隣の席の人に迷惑がかかると思ってしまいそうですが、席がゆったりしているので、よっぽどうるさくなければ気にならないでしょう。
ベビーカーのまま入れるぐらいゆったりしています

そらとび
そらとび

これだけゆったりした席であれば、子連れにも嬉しいですね

ラ・オハナのクーポン情報

ラ・オハナの割引券、クーポン券などは、ぐるなびやホットペッパーや食べログ等 主要なサイトを見ても見当たりません。 
何か良い情報が見つかりましたらこのページで共有したいと思います。

ただし、すかいらーくの株主優待券は利用可能です。

まとめ

ラ・オハナのランチを子連れでもおすすめする理由は、下記の3点です。

  • キッズメニューがある(特に、キッズロコモコプレートはおすすめ)
  • ハワイに家族旅行に来た非日常な気分が味わえる(リフレッシュ)
  • 座席がゆったりしている(ベビーカーのままでもOK)
タイトルとURLをコピーしました