【中山寺】安い近いおすすめ駐車場3選|安産祈願やお宮参り

中山寺の駐車場を厳選3つ紹介おでかけ

関西で安産祈願やお宮参りで人気の中山寺ですが、私も何度か行く機会があり、そこで得た駐車場などの知識をシェアしたいと思います。
たくさんの駐車場を紹介するサイトもありますが、本記事では実用的な駐車場3つに絞って紹介します。

本記事で分かること
  • 中山寺ってどんなところか分かる
  • 安産祈願とお宮参りの最低限のことが分かる
  • 中山寺から近くて安くて、駐車台数が多いおすすめの駐車場3つが分かる
  • 中山寺の帰り道で、安いかき氷を売っているお店が分かる
  • 中山寺に行くついでに立ち寄りたい観光スポットが分かる

中山寺といえば安産祈願

中山寺といえば安産祈願です。
おそらく全国で一番有名な安産祈願できる寺院です。

いつ安産祈願に行けば良いのか?

安産祈願に、いつ訪れたら良いのか迷う方も多いかと思います。
妊娠後、安定期に入ってから安産祈願に行くのが一般的です。

中山寺の安産祈願はどんな内容か?

「安産祈祷(8千円)」と、「安産特別祈祷(2万円)」があります。

安産祈祷(8千円)は、受付窓口で、ご祈祷済みのお腹帯とお守りを受け取り、2週間後ぐらいに、祈祷済のお札が届きます。

安産特別祈祷(2万円) は、上記に加えて、僧侶によるご祈祷を受けることができます。
特に、予約は必要ありません。
40分おきぐらいにご祈祷が行われており、他の方と合同で行われます。

戌の日に行った方が良いのか?

ちょっと詳しくなると、戌の日に行くべきだと思うかもしれませんが、そこにこだわる必要はありません。 日柄的には戌の日に行くのがベストかもしれませんが、混雑するので、妊婦さんにはストレスになりえるので、個人的には、あえて戌の日ではない日に行くのがおすすめだと思います。

ただし、中山寺で受け取る「お腹帯」は戌の日に初めて巻くのが良いとされるので、後日、戌の日がくるまで大切に保管し、戌の日になったときに自宅で お腹帯 を巻くのが良いでしょう。

リンク 腹帯の巻き方(中山寺公式HP)

中山寺には本人が行くべきか?

中山寺の安産祈願の2つのメニューのうち、安い方は、僧侶によるご祈祷はありません。
両親が代わりに、安産祈願をして、お土産として妊婦さんに「お腹帯」を持って帰るというご家庭も多いそうです。 妊婦さんには、人混みに行くことはストレスになるので、親の愛情として、代理で中山寺に行くのもおすすめです。

郵送でも安産祈願が可能

本人はもちろん、ご家族や友人でも中山寺に行けない場合や、そもそも遠いから行けないという方のために、郵送でも安産祈願を受付しており、郵送で、「お腹帯とお札」を送ってくださります。
値段も中山寺に出向いて安産祈願するのと同じ8千円なので、金銭的負担も大きくありません。

リンク 安産祈願について(中山寺公式HP)

中山寺といえばお宮参り

中山寺で安産祈願を行い、無事赤ちゃんが生まれたら、報告もかねて、無病息災と健全な成長を願い、僧侶にご祈祷をお願いしましょう。

いつお宮参りに行けば良いのか?

赤ちゃんが生まれてから、男の子は31日目、女の子は32日目を目処にお宮参りするのが習わしですが、お母さんや赤ちゃんの体調に合わせて、無理のないように行く日時を決めたいものです。
少々遅れても、ぜんぜん大丈夫です。
当日受付のみとなりますので、予約は不要です。

中山寺のお宮参りはどんな内容か?

入口の門の右手にある総案内所で申し込みを行います。
毎日30分おきぐらいに、ご祈祷が行われます。
他の家族と合同になります。
値段は1万円です。

お礼参りと兼ねてもOK

お礼参りとは、無事に出産できたというお礼と、「今後、無事に成長できますように」とのお願いを兼ねてお参りするものです。
その際、新しいお晒(さらし)を納める必要があります。
なくても、600円払えば、中山寺の方で準備してくださります。
また、中山寺の周辺のお土産屋さんでたくさん売っています。
お礼参りとお宮参りを両方、別々に行くのは、子供を産んだばかりのお母さんには、かなり負担が大きいので、最近はお礼参りとお宮参りを同時に行う人が多いです。
つまり、お宮参りに、お礼参り用の新しい お晒(さらし) を持っていく必要があります。
ちなみに、お礼参りの郵送依頼も可能です。

中山寺のおすすめ駐車場

中山寺の公式の無料駐車場はありませんが、近隣には、いろいろコインパーキングなどの駐車場があります。
どの駐車場に停めるべきか、行く前から悩んでいる人も多いかと思います。
実際、無計画に中山寺に行って、周辺の駐車場を探すと、特に中山寺周辺は、歩道がない道に、歩行者が多い上に、狭い道が多く、現地で駐車場を探すのは、けっこうなストレスです。
事前におすすめな駐車場を把握しておくことをおすすめします。

中山寺に何度も通っているわけではなく、初めて行く人にとって駐車場選びで大切なのは、場所の分かりやすさと、停めやすさと、満車にならないところと、値段が安いところでしょう。
中山寺周辺を、うろうろ歩き回って良い駐車場をリサーチしてきましたので、
そんな都合の良い駐車場を3つ厳選して紹介します。

林モータープール

林モータープール(林駐車場)は、阪急中山観音駅前のロータリーに面した駐車場で、写真を見ての通り、位置も分かりやすいので、迷うことはないかと思います。
国道176号線から阪急中山観音駅前交差点で曲がり、中山観音駅前ロータリーを時計回りに回って、すぐのところに林モータープール(林駐車場)があります。
中に入っても、駐車スペースは広く、運転初心者でも安心です。

料金は、平日なら3時間まで500円、休日なら2時間まで500円です。

住所兵庫県宝塚市中山寺1丁目14
駐車台数約20台
駐車料金

平日
3時間500円
3~5時間700円
5時間~7時間900円
最大1500円

土日祝
2時間500円
2~3時間800円
3時間~4時間1200円
4時間~24時まで1800円
1日2000円

植田駐車場

植田駐車場と、この後紹介する津乃国屋は、どちらも駐車台数が多く、土日や戌の日でも、満車のリスクが低い駐車場です。
どちらも、入口で呼び込みする人がおり、国道176号線から近い津乃国屋に入る人が多いですが、実は、やや奥の植田駐車場の方が、やや安いです。

住所兵庫県宝塚市中山寺1丁目10
駐車台数約70台
駐車料金

平日
2時間 500円
2時間以降1000円

土日祝
2時間600円
2時間以降1000円

津乃国屋

値段的に、紹介する3つの中では、優先順位は最後だと思います。
でも、広い駐車場のため、停めやすいです。
また、満車のリスクも低いです。

住所兵庫県宝塚市中山寺1丁目10−5
駐車台数約60台
駐車料金

平日
2時間 500円
2時間以降1000円

土日祝
2時間700円
2時間以降1200円

駐車場から中山寺までの行き方

今回紹介した3つの駐車場に共通して言えることは、ロータリーにある線路をくぐる地下道を通って、中山寺に向かうということです。

地下道は、ちょっと寂しい雰囲気です。

地下道を抜けると、こんな感じの道に出ます。
左手には、小さなお土産屋さんやカフェがあります。
この道は、中山寺に一番近い駐車場「中山寺参拝者用民間駐車場」へ向かう道でもあるので、自動車も通りますが、見た感じが歩行者専用道路にも見える為、みんな真ん中を歩きます。
この写真は空いている時間に撮影しましたが、通常はもっと混雑しています。
そのため、一番近い駐車場も、行くまでがたいへんなので、あまりおすすめできません。

この道を進むと、中山寺に到着します。
上の写真の通りに、かき氷を売る店がいくつかありますが、1つのお店が激安です。
暑い日でしたら、ぜひ買って食べてみてください。
のちほどご紹介します。

立派な入口ですね。
入口に、初参り(宮参り)ご祈祷や、新生児命名の受付所があります。

中山寺に向かう道で「かき氷」が安い店

ここは、「しんちゃん」という名前のお好み焼き屋さんです。
ここは、夏になると、150円という激安のかき氷を売ります。
周辺の店舗のかき氷は、300円以上のばかりですので、ダントツに安いです。

今回、子供2人共、ラムネ味をチョイス。
もちろん150円です。

中山寺に行くついでに立ち寄りたい観光スポット

宝乃湯(スーパー銭湯)

中山寺からすぐのところにあるスーパー銭湯です。
有馬温泉とおなじ泉質の天然温泉も敷地から出ており、本格的な掛け流し温泉も楽しめます。

宝塚大劇場

宝塚といえば、知らない人はいないと思うが、オーケストラの生演奏をバックに繰り広げられる豪華なミュージカルです。
毎年100万人以上の観客を動員している人気スポットです。

宝塚市立手塚治虫記念館

日本が誇る漫画家「手塚治虫」のすべてが分かる記念館です。
漫画に生涯をささげた手塚治虫の情熱を感じることができます。
図書室もあり、漫画も揃っており、自由に作品を読むことができます。

あいあいパーク

17世紀のイギリスをイメージしてつくられた「花と緑の情報スポット」です。
植物、花、植木、観葉植物などのショップのほか、パン屋さんやカフェレストランもあります。
公園もあるので、小さな子供が遊ぶこともできます
実は、中山寺周辺は、全国でも有数の園芸の街です。園芸屋さんがそこら中にありますよ。

まとめ

中山寺へは、安産祈願やお宮参りに行く人が多いですが、その際の駐車場は、「林モーターズ」「植田駐車場」「津乃国屋」の順番におすすめです。
中山寺の近くに、150円の激安かき氷のお店「しんちゃん」に寄って行ってね。
中山寺のついでにまわる観光スポットもいろいろあるので、ぜひ中山寺に来てね。

タイトルとURLをコピーしました