【大阪】常翔学園中学校の評判が良い特徴16選

常翔学園中学校_評判中学受験

大阪にある私立の中高一貫校「常翔学園中学校」が近年 人気急上昇中です。
なぜ、常翔学園中学校が注目を集めているのか、個人的に調査した結果をシェアします。

どれぐらい人気急上昇中なのか?

見ての通り、2017年あたりから右肩上がりに常翔学園中学校の受験者数が伸びています。
ちなみに、2022年入試のときは、受験者数で大阪府で12位でした。
これは、人気校といわれる関西大倉、四天王寺、大阪星光学院よりも順位は上です。
評判がどんどん良くなっている証ですね。

(1)お手頃の偏差値(中堅)の私立中学校である

偏差値的には中堅クラスの中高一貫校なので、中学受験の勉強が遅れた生徒や、塾に通っていない生徒も受験しやすい中学校です。
偏差値の高い生徒については、スーパーJコースを受験しておけば、特進コースへの回し合格もあり、滑り止めの学校としても機能します。

ちなみに、常翔学園高校の公立も含めた偏差値は、ネット情報で不確かですが「55~65」ぐらいのようですので、それなりにレベルの高い環境となり評判が良いです。

(2)スーパーJコースの偏差値は高い

令和4年入試より新設された「スーパーJコース」の偏差値は高いです。
倍率も4倍以上となっております。
スーパーJコースの新設で、ますます人気急上昇で高い評判になっているようです。

(3)学習システムがしっかりしている

毎日の朝礼後は主に英単語・計算・漢字など小テストを行い、基礎学力の定着や各種検定の対策に取り組みます。テストは日々内容が異なるため、朝の緊張感を高めることができます。また、成績が一定レベル以下の生徒には、放課後にフォローアップ補修を行います。
英語検定、GTEC、数学検定、漢字検定、文章読解・作成能力検定への受験にも積極的です。
すべて常翔学園が会場となっており、普段と同じ環境で受検することが可能です。

(4)やや男子の比率が高い

入試の基準点に男女差がない影響ですが、生徒の男女比を見ると、やや男子が多い傾向にあります。
さらに、学年によりムラがあります。

2022年
4月段階
中1中2中3
男子84人97人73人
女子64人41人61人
男子率57%70%54%

(5)特待生(奨学金)制度がある

全日程のスーパーJコース合格者のうち、成績上位者を対象とした2つのタイプ(A・B)の奨学金制度があり、受験生の評判を上げています。
対象者には、合格通知書に「特待生通知書」を同封して知らされます。

【常翔スカラシップA】
入学金および中学校在学中の3年間、毎年64万円(年間授業料の全額)を給付します。
【常翔スカラシップB】
入学金の半額および中学校在宅中の3年間、毎年32万円(年間授業料の半額)を給付します。

高校の特待生については、中学3年時に受ける実力確認テストや定期テスト等、総合的に考慮して再度選考し直します。

(6)昼食のバリエーションが豊富

常翔学園内に、中高共通の食堂があります。
高校生だけでなく中学生も利用できます。
しかも中学生は、4時間目の終了時刻を調整し高校生より5分早くレストランを利用できるよう配慮しています。
また、朝のうちに職員室で注文しておけば昼に受け取って教室で食べることができる栄養バランスを考慮した日替わりの「ランチボックス」があり評判が良いです。
さらに焼きたてパンの販売もあるので、昼食のバリエーションとしては、下記の通り4パターン選べます。

  • 弁当持参で教室で食べる
  • 食堂で食べる
  • 学校でランチボックスを注文する
  • 学校でパンを買う

(7)学園内大学に内部進学が可能

学園内大学(大阪工業大学摂南大学広島国際大学)への内部進学が可能です。
この制度を利用するためには、欠席日数や評定などの条件を満たす必要がありますが、普通に学校に行って真面目に勉強していれば大丈夫です。
この内部進学制度も、評判が良い理由の一つかと思います。

(8)ラグビー部が全国で名の知れた強豪校

高校ラグビー部は、全国大会出場が常連の強豪校です。
高校から、常翔学園ラグビー部に憧れて入学する人が多く、中学ラグビー部の部員数は少なめです。
また、中学ラグビー部は基礎練習がメインです。
常翔学園のラグビー部に入っているというだけでちょっとかっこいいです。
他にも、水泳、柔道、バレーなんかは強いです。

(9)制服がおしゃれ

「常翔ボルドー」を使用したブレザースタイルで今時なお洒落な感じです。
女子のスラックス、ネクタイはオプションで着用可能です。
カッターシャツは、男子が黄色、女子はうすいピンクでさわやかな印象です。
スクールバックは手提げやリュック、斜め掛けでも使用できる3WAY仕様という実用的なつくりになっていて評判が良いです。

(10)校舎がきれい

2021年3月に新校舎が完成し、きれいな印象で評判が良いです。
冷暖房完備のアリーナ(体育館)、道場(空手、剣道、柔道)も快適です。

(11)図書館が充実している

5万冊の蔵書をもつ充実した図書館があります。
そして、図書館自体も、バランスよく机も配置されており評判が良いです。

(12)体育祭が盛大である

体育祭は、京セラドームを貸切で行われるためスケールが大きいです。
保護者としても見ごたえあります。

(13)中1、中2は2泊3日のスキー合宿がある

行き先は毎年変わるようですが、中1と中2は、2泊3日のスキー合宿があります。
レベル別に班分けがあり、中級者は、すぐ滑り始めるが、初級班は、板の履き方のレッスンから始めますので初心者にも安心です。
スキーだけでなく、宿泊先のホテルでレクリエーションをしたりするので退屈することはありません。

(14)中2は全員で富士山に登る

2年生の夏に日本一の山「富士山登頂」を全員で目指します。自分の足だけで日本一の山を制覇することを目標にしながら、困難な場面に出会っても、自らに負けず立ち向かう力、仲間と支え合いながら乗り越えていく力を育成することを目指します。

(15)新入生オリエンテーション合宿がある

入学してすぐに全員が 1 泊 2 日で寝食を共にし、常翔学園中学生としてスタートするための心構えを持ち、新たな集団の中での仲間づくりを目的に実施します。
これのおかげで、新しい友達がすぐにできます。

(16)「常翔STEAM」が熱い

常翔キャリアアップチャレンジ「常翔STEAM」が熱いです。
STEAM教育とは、学問領域を横断して指導する枠組みのことで、科学(science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、リベラルアーツ(Liberal Arts)、数学(Mathematics)の5つの領域を対象とした理数教育に想像性教育を加えた教育理念です。
本校では、今まで取り組んできたキャリアプログラム(大学体験プログラム、研究プログラム、サイエンスプログラム、英語コミュニケーションプログラム)をさらに進化させ、STEAM教育に取り組んでいます。
この取り組みを通して、「問題解決力」や「リーダーシップ」などの力を養うこともできると思います。

タイトルとURLをコピーしました